忍者ブログ
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
Minono Kagemaru
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
* Admin * Write * Comment *

*忍者ブログ*[PR]
*
日々の思いついたことを記載するだけのブログ。他のブログでは書きにくい分野の話をここで……
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

東海大地震が来るぞ……って言われて、早や30年。未だに来ません。まぁ来ないに越したことはなく、できれば来ない方がいい。

ところで、我が家では避難袋(非常持ち出し袋)というものを用意していません。なので、本当に地震が来たら多分パニックに陥るかもと思っています。

さて、この避難袋の中身ですが……。皆さんは何を入れていますか。食糧、水、貴重品……といったところでしょうか。

今回、思い付いたので書きますが、この非常用の物品の中身をよくよく検討してみると、或ることに気が付きませんか(というか、私はそう思っただけなんですけど……)。キャンプ用品((思い込みの範囲を抜けませんが)似ているだろうものとしては山岳縦走時の備品)と一致するということに。食糧はイコール、フリーズドライの色々な食糧であり、水は勿論「飲料水」だし。貴重品はたいてい山へは持って行きませんが、山に行く訳ではないので必要だとして……。そのほかに多分必要となるのは、テント、カセットコンロ(これは、ストーブということになるでしょうか)、毛布(寝袋ですね)などなど。

こう考えると、非常時の備品イコールキャンプ用品(一式)となるんですよねぇ(思い込みですかねぇ……)。

こうした備品を備えておいて、年に1回、キャンプにでも行けば(日帰りの山歩きでもいいんですけど)、備品の点検と、交流を図れるので一石二鳥ではないかと思うんですよ。ついでに、非常時に必要になるだろう知識の研修(実習)もできるので(たぶん)、もう一鳥かなぁ?

なので勝手に結論。一家に一組、キャンプ用品を準備しよう。趣味も実益(できれば実益の方は御免被りたいが……)も兼ねられる。
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示
この記事へのトラックバック

Copyright: Minono Kagemaru。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By Pearl Box / Template by カキゴオリ☆